韓国ごはん

【江南】『チョングッチャンソカルビ』おいしい「納豆チゲ」を食べました。

「チョングッチョン」とは、納豆チゲのこと。以前、東大門にある『ユジョン食堂』で食べたものもおいしかったのですが、今回は江南にある有名店へ行ってみることにしました。

こちらのお店は、友人のリクエスト。NHK『二度目のソウル ~超おいしいカンナム編~』で紹介されていたようです。

行った日:2019年7月19日(金)9時50分
頼んだもの:청국장(チョングッチャン) 8,000ウォン

あまり広くなく、こじんまりとした店内

最寄り駅は、地下鉄2号線・盆唐線「宣陵」駅。お店は駅近で、わかりやすい場所にあります。

お店に入るとすぐ、鼻に飛び込んでくる納豆の香り。店内に、すっかり充満しています。

私たちが行ったのは、平日の朝10時前。この時は地元のおじさん3人がそれぞれ1人で来店し、食事をされていました。

案内されたのは、座敷席。(少しわかりにくいのですが、段差があり、左側が座敷席になっています)

畳の上に座ると、ホッと落ち着きます。

韓国芸能人のほか、NHK『二度目のソウル ~超おいしいカンナム編~』で訪問された室井滋さんと細田善彦さんのサインもありました。




「チョングッチョン」を注文しました

注文したのは、「チョングッチャン」。こちらは、「오징어볶음(いかの炒めもの)」もおいしいようで、おばちゃんがほかのお客さんが食べているところを指さし、「これもどう?」と勧めてくれたのですが、お昼から食べたいものもたくさんあったので、遠慮しました。

料理は、注文してから5分後には出てきました。こちらは2人分。納豆だけが入っているわけではなく、豆腐や野菜も入っており、具だくさんです。

納豆は加熱するとかなり匂いがキツくなるので、納豆好きと言えども、「大丈夫かな」と思ったのですが、食べてみると意外に平気。匂いほど濃い味はせず、あっさり食べられます。

お皿に取り分けた「チョングッチョン」の中にニラやらナムル、そしてごはんも入れ、よく混ぜていただきます。

野菜をたくさん取れてる感じが、好きです。身体によいもの食べ、健康的な食事を堪能。

テーブルの上には、エゴマ油が置いてあります。とっても身体によいと言われる油!匂いはないので、「チョングッチャン」の中に入れても、特に味は変わりません。

ちなみにNHKのHPを見たら、エゴマ油は「毎朝、使用分だけをしぼっている」とのこと。新鮮なんですね~。

それにしても、やはり韓国は料理の量が多いです。おいしくてついつい食べてしまいましたが、結局この後、お昼ごはんを食べられないという結果に。

少し残っている様子を見て、おばちゃんが不安そうに「おいしかった?」と聞いてくれたのですが、まずかったわけではなく、本当にただ単に量が多くて食べ切れなかっただけ。

朝ごはんではなく、夜ごはんにしてもお腹は十分に満たされる量だと思います。

そしておばちゃんに言われるがまま「いかの炒めもの」まで注文してたら、絶対お腹はちきれてたわ。

『チョングッチャンソカルビ』の感想まとめ

納豆好きな方には、本当におススメです!匂いのわりには食べやすく、こんな朝ごはんを毎日食べられたらいいのにと思いました。

私たちは東大門に泊まっていたので、近場で食事をすることを考えると、移動は少し面倒でした。

しかし、ちょっと足を延ばすだけでおいしいごはんが食べられるので、行く価値アリ!

ちなみにオフィス街にあることもあり、ランチタイムはすぐに満席になるようなので、お昼時は時間をずらして行った方が良さそうです。

『チョングッチャンソカルビ』店舗詳細

韓国語の店名表記:청국장서갈비
住所:서울특별시 강남구 선릉로 420(ソウル特別市 江南区 宣陵路 420)
営業時間:9時~21時(B.T → 15時~17時、L.TO→ 20時30分
休業日:日曜、旧正月・秋夕の当日
アクセス:地下鉄2号線・盆唐線「宣陵」駅 2番出口より徒歩約3分

『チョングッチャンソカルビ(청국장서갈비)』 MAP

서울특별시 강남구 선릉로 420
error: Content is protected !!