宿泊

【東大門】格安でスタッフも親切な『東大門ファシンホステル』

海外には、日本とは比較にならないくらい格安の宿泊施設が多くありますが、それでもいろいろ気になる点があるゆえ、安易には飛びつけません。

特に衛生面や治安は、気になるところ。『東大門ファシンホステル』も安さが魅力だったのですが、反面「大丈夫かな?」と思ったのも事実。

しかし宿泊の決め手となったのは、駅から近いことや口コミが良かったことです。やはり駅近というのは、宿泊施設を決める上では必須条件。

それからいろいろなサイトで口コミを見てみると、それなりに清潔でスタッフも親切というレビューが掲載されていました。それを信じて宿泊した結果はどうだったのか、感想を綴っていきます。

宿泊日:2018年7月4日(水)~3泊4日
部屋のタイプ:スタンダートツインルーム
価格:約8,000円/3泊(1人分)
※価格は日によって変動がありますので、ご注意ください。

駅から近くて、使い勝手が良いホステル

場所は、地下鉄2・4・5号線「東大門歴史公園」駅 7番出口より徒歩2分。とても利便性の良いホステルです。

仁川空港から空港リムジンバスを利用する場合、6001番のバスに乗り、「バイトンホテル」前で下車すれば良いようです。バス停からは、5分くらいで着くと思います。

以前、私は『ウェスタン コープ ホテル&レジデンス東大門』に泊まったのですが、場所はすぐ近く。ただ、『ウェスタン コープ ホテル&レジデンス東大門』は大通りに面しているのに対し、『東大門ファシンホステル』は少し裏通りにあります。

裏道に入っても飲食店やコンビニ、ホテルなどもあるため灯りはあるものの、やはり裏に入る分だけ、夜はやや暗め。

宿泊している間、毎日23時前後に通りましたが、人はまったく歩いていないわけではなく、コンビニやホテルの前にちらほらいます。

ただ一緒にいた友人とは、初日の感想として、「あまりにも遅い時間になると、女性の1人歩きは少し心細さを感じるかも」と話しました。

それでも裏道に入ってからホステルまでは、徒歩2分くらいで着くため、1人でも気にならないと言えば気にならないです。当然ながらこのあたり、人によって感じ方にバラつきがあると思います。

『ウェスタン コープ ホテル&レジデンス東大門』に宿泊した感想どこに行きたいかにもよりますが、基本的に「東大門」はとても便利な場所だと思います。そのため特別なイベントでもない限り、宿泊場所は大体、「...




スタッフは親切で、それなりに日本語可能です

宿泊中は2~3人のスタッフと顔を合わせましたが、私が会った方々はそれなりに日本語OKでした。口コミ通り、みなさんとても親切で、いつも笑顔で挨拶をしてくれて、気持ちが良かったです。

エレベーターは無し。チェックインを済ませて部屋に上がろうとしたら、男性のスタッフがスーツケースを持って上がってくれました。

チェックアウトの時は、たまたま同じ階の廊下を歩いていたスタッフが、すぐに駆けつけ、1階まで荷物を持って降りてくれました。3階建てなので、階段がないことは、それほど苦にはならないかもしれません。

部屋は狭いけど、寝るだけなら特に不満なし

部屋は、広くありません。とは言え、私と友人は二人共、機内持ち込み用のスーツケースだったので、一緒に開けておいても問題ない広さでした。

ただしお互いが、機内に持ち込めないサイズのスーツケースの場合、両方を開けたまましにしておくのは厳しそうです。

掃除は、きちんとされていました。安宿の場合、髪の毛やほこりが落ちていないかどうか、シーツはきちんと交換されているかどうかなどは、最低限気になるところ。

しかしその点は、大丈夫でした。(当然ながら掃除をする人のレベルにより、仕上がりが異なる点は、ご考慮ください)

部屋が狭いため、ベッドとベッドの間もそれほど広くありませんが、近過ぎるという印象はありませんでした。

ベッドの広さについては、私たちには問題なかったものの、大柄の男性などには厳しそうです。

各々の設備に対する感想について

冷蔵庫

冷蔵庫はあります。ただ不便だったのは、キーを抜いて外出すると、電気と同様に冷蔵庫の電源も切れてしまうこと。

ジュースなどを入れたまま外出すると、帰った時にぬる~くなっているので注意が必要です。冬ならまだしも、私たちが利用したのは夏だっただけに、少し不便でした。

ミネラルウォーターは初日のみ、1人1本サービスでついています。部屋に入ると机の上に置いてあったのですが、冷蔵庫の中に入っていなかった理由に納得。

アメニティー

ボディーソープ、リンスインシャンプー、手洗い用の石鹸は常備されています。清掃が必要な場合、フロントスタッフにお願いしておく必要がありそうです。

タオル交換やトイレットペーパーの追加は、スタッフに言えばOK。快く貸してくださいました。

ちなみに、浴室の清潔感は気になるところだと思いますが、意外にも(失礼)きれいな方だと思います。トイレに行くのが、億劫になることはありませんでした。

テレビ

サイズは小さめですが、ベッドの前についているため、位置的には見やすかったです。

ただベッドからは少し距離が離れているので、視力がよくない私には、やや文字が読みづらかったです。

トーストなど簡単な朝食は、フリーでついています

1階にキッチンがあり、食パンやジャム、ジュースやコーヒーなどが自由に飲食できるようになっています。時間は8時~10時まで。食器やトースターが完備されています。

キッチンもしくは外庭に、座って食べるスペースあり。私たちはほかの宿泊客と鉢合わせることがなかったのですが、場所が狭いだけに、一緒になると何となく気まずさを感じるところはあるかもしれません。

人の声や足音は気になるのか??

宿泊する日によって泊まる人も変わるため、あまり当てにならないかもしれませんが、私たちが泊まった時は問題ありませんでした。

部屋は2階の階段前の部屋だったため、人の出入りが心配だったものの、最終日の朝のみ、1組ほどスーツケースを持って降りる音や話し声が気になったくらいです。

『東大門ファシンホステル』に泊まった感想まとめ

「値段からすると悪くないし、こんなもんだよね~」とか「寝るだけだし」と、割り切れる人には問題なく泊まることができる宿泊施設です。

一方、「清潔第一!」とか「狭いのは嫌!」と思われている方は、ちゃんとしたホテルを探されるのが良いと思います。それから清潔といっても求めるレベルは人それぞれなので、潔癖症の方には無理かもしれません。

個人的には、スタッフが笑顔で、親切なのが良かったなと思いました。スタッフ全員が日本語ができるかどうかは、定かではありませんが、基本的には問題なさそうなので、言葉に不安がある方にもおススメできます。日本語のレベルはまちまちでも、必要最低限の話は通じるはず。

1泊およそ2,500円(宿泊日により変動あり)という料金にしては、満足できるホステルでした。あらゆる面において値段的のわりに良いと感じたので、リピするかと問われたら、すると答えます。宿泊を検討されている方は、参考になさってみてください。

『東大門ファシンホステル』の詳細情報

ホテル名の韓国語表記:동대문 화신 호스텔
住所:서울특별시 중구 동호로34길 17-3(ソウル特別市 中区東湖路34キル 17-3)
アクセス:地下鉄2・4・5号線 「東大門歴史公園」駅 7番出口より徒歩2分
仁川空港よりリムジンバス 6001番 「バイトンホテル」前 下車
チェックイン:14時 チェックイン終了時間:深夜0時
チェックアウト:11時
※フロントは朝8時~深夜0時まで

『東大門ファシンホステル』MAP

서울특별시 중구 동호로34길 17-3
error: Content is protected !!