韓国ごはん

【東大門】『キムサムボ』で人気メニューの「キムチチゲ」を食べました!

今回の旅で行きたかったお店に営業時間内にたどり着いたにもかかわらず、「今日はもう終わりです」と言われ傷心。

そのような経緯があり、泣く泣くホテルの近くでご飯を食べることにしました。

そこで何度も見かけて気になっていたにもかかわらず、ずっと足を運べていなかった『キムサムボ』をチョイス。

「キムチチゲ」や「プデチゲ」のほか、「サムギョプサル」が人気のお店です。

行った日:2019年4月11日(木)21時40分
頼んだもの:김치찌개(キムチチゲ)8,000ウォン

『LOTTE FITIN』近くで場所がわかりやすく、常に営業中!

お店への行き方は、とても簡単。地下鉄2号線「東大門歴史文化公園」駅 12番出口を上がるとすぐ、『LOTTE FITIN』が見えます。このビルを左手にし、直進。

2つ目の角を左に入ると、すぐにお店が見えてきます。場所はとてもわかりやすく、24時間営業で年中無休なので、観光客の強い味方と言えそうです。

アジュンマもやさしく迎え入れてくれて、ひとりでも入りやすそう。ただ1人の場合、お昼11時半~13時は入店を断られるようなので、お気をつけください。

店内にも韓国の食堂らしさがにじみ出ており、私好みの雰囲気です。

お店に着いたのは、平日21時半を回ってから。お客さんの入りは、4割くらいでした。

食事をしていた方たちが出て行っても、入れ替わりですぐ人が入ってくるので、私たちがいた間、お客さんの割合が変わることはなかったです。

客層は地元のアジョシのほか、中国人観光客や日本人の女性グループがちらほら。

時間帯のせいか人がひっきりなしに入ってきたり、お店が人でごった返していたりという状態ではなかったため、ゆっくり食事ができました。




人気メニューの「キムチチゲ」を注文

「プデチゲ」も気になったものの、一番人気と言われている「キムチチゲ」を注文。お腹にがっつりお肉が入りそうな余裕はなかったため、「サムギョプサル」は断念。

隣の席に座られていた日本人の女性2人組は、「サムギョプサル」を注文されていました。「おいしい」という声が聞こえてきたので、味は期待できそうです。

私たちが頼んだ「キムチチゲ」は、こちら。注文してすぐ、具材がたっぷり入った鍋が登場。

それから10分くらい待っていると……。

グツグツとおいしそうに煮えてきました。おしゃべりに夢中になり、ラーメンの存在を忘れていましたが、あとで食べたいとか麺が伸びるのが嫌という方は、最初にお皿に避難させておくことをおススメします。

使われているキムチは、お店特製のものだそう。ツンとした酸味や強烈な辛さはなく、辛いものが苦手な友人もヒーヒー言うことなく、黙々と食べていました。

そして、とっても具だくさん!豆腐のほか、豚肉も惜しみなくゴロゴロ入れられており、食べ応え満点です。

とは言え脂っこさもなく、ギュッと詰まったキムチや具材の旨みが感じられます。味のバランスが良く、食べやすかったです。

おいしい釜飯ごはんがセットで付いてきます

ズラリと並べられている釜炊きごはんは、チゲメニューなどを頼むと、一緒に付いてきます。注文後に炊かれるため、炊き立てのおいしいごはんをいただけるのです。

上にのっているお皿は素手で取ろうとすると熱いので、ハンカチやタオルなどのご用意を。

お皿の蓋を開けると、炊き立てほかほかごはんの良い香り!そして、ご飯の量がとっても多い!1人分と言えども、お茶碗2~3杯分くらいはあります。

ちなみに注文時にごはんを2つ頼んだら、アジュンマに「1つじゃなくて2つなの?」と聞き返され、「はい」と答えたのですが……。ごはんが出てきて、聞き返された理由がわかりました。

ごはんは別のお皿によけておき、釜にお水を入れてヌルンジを作ります。

※ヌルンジについては、下記の記事をご参照ください。

【東大門】『全州オットルジョン』の「栄養釜飯」は、牡蠣やエビなど具だくさん!よくよく考えてみると渡韓した際、あまり「ビビンバ」や「釜めし」を食べていないことに気づきました。 そうすると、なんだか無性に釜系の...

お腹いっぱいだと思っていたにもかかわらず、友人と2人で「キムチチゲ」を完食し、共に「釜飯」もほぼ残さず食べました。

自分たちでもびっくりしましたが、ごはんがおいしかったのも、ほとんど食べ切ることができた所以だと思っています。

最後に、パンチャンを紹介。

写真奥に見えるピーナッツの炒め物が、甘辛くていくらでも食べられるおいしさでした。ご飯のおかずというより、ビールに合いそうでしたが。

パンチャンは、キムチと日替わり2品のようなので、再訪問した時に食べられるとは限らないのが残念です。

『キムサムボ』に行ってきた感想まとめ

1人で利用したい場合、ちょうどランチタイムに入店できないのがネックですが、それ以外に関しては、利便性が良く店内の雰囲気も悪くないので、ひとりごはんに困っている方には救世主的な存在のお店だと思います。

「キムチチゲ」の味は、お店によって本当にさまざまなので、いろいろ好みが別れるものです。

個人的に『キムサムボ』に関しては、めっちゃおいしいという感想には至らなかったものの、辛くて悶絶するわけではなく酸味もキツいわけではないため、食べやすい印象でした。

また、もはや接客態度などあまり気にしなくなったものの、それでも対応が良いお店を選びたい気持ちはあります。

アジュンマの対応が悪いという口コミも見かけたので、どうだろうと思っていましたが、私たちを接客してくれた方たちは、笑顔で応対してくれました。

それほど忙しくない時間帯でみなさん心に余裕があったのか、このあたり何ともかんともです。

究極のグルメを求めているわけではなく、多くを求めず、サクッとごはんを済ませたい方向きのお店かもしれません。

『キムサムボ』店舗詳細

韓国語の店名表記:김삼보
住所:서울특별시 중구 을지로 250(ソウル特別市 中区 乙支路250)
営業時間:24時間
休業日:なし
アクセス:地下鉄2号線「東大門歴史文化公園」駅 12番出口より徒歩2分

『キムサムボ(김삼보)』 MAP

서울특별시 중구 을지로 250
error: Content is protected !!