梨泰院・漢南洞

【梨泰院】にある洗練された雰囲気のカフェ『SAME』は居心地抜群!

渡韓すると行きたいなと思うのが、おしゃれなカフェ。お昼ごはんの後、梨泰院にある靴下屋さん『MSMR』に行く予定にしていたので、その前にカフェでひと休みすることにしました。そこで選んだカフェが、『SAME』。

インスタグラムを見ていると、シンプルだけどセンスが感じられる雰囲気に心を奪われていたのです。落ち着いてゆっくりできそうな『SAME』で一息つくと、しっかりエネルギーを充電できそうな気もしたので、行ってみることにしました。

行った日:2018年6月13日(水)14時20分
飲んだもの:수박 주스(スイカジュース)
値段:6,000ウォンくらいだったはず

梨泰院にあるカフェ『SAME』の行き方について

カフェSAMEの外観

場所は地下鉄6号線の「梨泰院」駅3番出口から、徒歩で約10分くらい。地上に出てからまっすぐ進み、横断歩道を渡ります。

そして、消防署の手前を右折。そこから2番目の筋の角にある『KING CLUB』というお店の角を左に入り、まっすぐ前進してください。

ただその後、思わず「うっ」という声がもれてしまうかもしれません。なぜならば、急斜面の坂道が待っているからです。

体力のない私たちは、途中からうなりながら登りました。特に夏は、暑くてため息が出てしまうかも。でも頑張って少し歩くと、カフェが見えてくるので、「もうすぐだっ!」と思い、頑張れるはずです。




『SAME』は、洗練された雰囲気もスタッフの印象もよかった!

カフェSAMEの内観

インテリアや飾ってある絵など、そのひとつひとつが、アートギャラリーを彷彿させます。そして椅子や机にも、趣が。

また店内は広々としており、ゆったり過ごせそうな雰囲気です。美しい白を基調としたスタイリッシュな内装も、素敵!

お店に行ったのは平日の昼下がりだったせいか、お客さんはパソコンを打ちながら仕事をしているお兄さん1人だけ。

ただ翌週の日曜だったか、お店がインスタに上げていたストーリーを見たら、私たちが来店した同じ時間帯、店内は満席の光景が。きっと土日は、にぎわっているのだと思います。

窓が大きくて天井は高く、お店の中も広々としているので、もし満席になったとしても、圧迫感は感じられない気がします。

店内にはジャズが流れており、それもまた、つい長居してしまいたくなる所以かもしれません。1人で行ったとしても、まったり過ごせせそうな感じです。

お店に行った時にいらっしゃったスタッフは、おしゃれなカフェがよく似合う、ボブの美人なお姉さん。「オソオセヨ~」と、笑顔で迎えてくれました。

店員さんの感じが良いと、お店の印象もぐんとアップしますよね。

私たちが頼んだのは、「カフェラテ」と「スバクジュース」

SAMEのカフェラテ

まず友人が頼んだ「カフェラテ」ですが、「普通においしい」と言っていました。ちなみに後から入ってきた2人組のお姉さんは、「抹茶ラテ」を注文されていたようです。

抹茶の緑に加え、ラテの茶色とクリームの白。この3色の混ざり具合が絶妙で、本当に美しかった!お姉さんたちも感動し、パシャパシャ写真を撮っていましたが、お願いして撮らせてもらいたかったくらい。

SAMEのスバクジュース

インスタで見た「抹茶ラテ」が気になっていたにもかかわらず、スバクジュース好きの私は、やはりこちらを飲まずにはいられませんでした。

「スバクジュース」もインスタで紹介されており、小さくカットされたスイカが、ちょこんと差さっているビジュアルが、とてもかわいらしく、ぐっと心をつかまれてしまったのです。

スタッフはお姉さん1人だったため、飲み物が完成したのは、注文してから10分後。坂道を登りきったのもあり、シャリシャリとしたスバクジュースを一口飲むと、冷たさが体中に染みわたり、生き返る~。

ただ、まだスイカの青みが少し感じられ、求めている甘さではありませんでした。

個人的には、韓国のあるお店のスバクジュースが大好きなのですが、それはタイで飲んだものとほぼ同じ甘みがあり、最高だと思っています。自分の中の最高峰があるため、残念ながらそれを超えるものではありませんでした。

でもこだわりなどなければ、普通においしいスバクジュースだと思います。フルーツは時期によって、熟している加減がいろいろ違うと思うので……。

梨泰院にある『SAME』の感想まとめ

おしゃれな洗練されたカフェと言えども、堅苦しさはありません。自然体で、のんびりできる空間という印象。

友人と2人でぼーっとしていると、静かに時間が流れていき、このまま何時間も居座ってしまいたくなるほどでした。

ケーキもおいしそうなものがたくさんあったのですが、ごはんを食べた後で、お腹に余裕がなかったため断念。

「抹茶ラテ」もケーキも気になったままではありますが、なんせゆったりできたのは本当に良かったので、また行きたいです。

梨泰院の駅からカフェに着くまでには坂道があるため、疲れきっている時より、体力が残っている時に行かれることをおススメします。

『SAME』の店舗情報

住所:서울특별시 용산구 한남동 732-25 1F(ソウル特別市 龍山区 漢南洞732-25 1F)
休業日:月曜
営業時間:11時~22時
アクセス:地下鉄6号線「梨泰院」駅 4番出口より徒歩10分
instagram:@same_coffeebar

『SAME』MAP

서울特別시 용산구 한남동 732-25
error: Content is protected !!