韓国カフェ

【延南洞】にある『fave bakery』は、パンもお店も魅力的!

インスタで知り、行きたいなぁと思っていたパン屋さん。とは言え、入念に場所をチェックしていたわけではなく、『earth us』 に行く途中、偶然に発見!

「かわいいパン屋さんがある!」と思ったら、以前から気になっていた『fave bakery』でした。

というわけで、『earth us』でお茶した後、寄ってみることに。ただ、イートインできる余裕はお腹になかったため、翌朝のパンを買ってみました。

行った日:2019年7月19日(金)14時50分
テイクアウト商品:솔티버터(ソルティバター) 1,800ウォン
말차피낭시에(抹茶フィナンシェ) 2,600ウォン

洗練された雰囲気が漂うパン屋さん

お店の周辺は、わりとこんなどっしりとした造りで、階数は低めのビルが建ち並んでいました。

私たちはパン屋さんがある道とは反対側を歩いていたのですが、ガラス張りと白壁で、とても雰囲気のある外観からもわかるように、歩いているとパッと目に飛び込んできます。

思わず友人と、「何?あのおしゃれなお店??」と話しながら、まじまじ見ていたら、ずっと行きたかった『fave bakery』であることが判明!

ちなみに店内は撮影していないのですが、席数はあまり多くありません。もともと人気店として知られており、カフェタイムだったせいもあるのか、ほぼ満席。

1人でパソコンをいじっていたり、読書をしていたりする人もいたし、店内も落ち着いた空間だったので、それなりにゆっくり過ごせそうです。

ただ、常に人がちょこちょこ来ていたので、個人的には長時間いるのは気が引ける感じ。




「ソルティバター」と「抹茶フィナンシェ」の味はいかに??

パンの種類はそれなりに豊富で、どれにしようか迷ってしまうほど。売られているパンを撮影しなかったので写真がないのですが、実際に見たら、心がウキウキします。

にもかかわらず、華やかな人気パンとかではなく、購入したのはめっちゃ地味パン。しかしパンをトレイに乗せている瞬間は、朝食で食べることを考えると、地味パンに気持ちが傾いていたのです。

そして買ったのは、「ソルティバター」と「抹茶フィナンシェ」。

「ソルティバター」は、いわゆる「塩パン」です。サイズは、わりと小さめ。とは言え、朝にはちょうど良いサイズかも。

見た目はおいしそうだったのですが、私と友人的には、もう少し塩とバター感が欲しかったというのが正直な感想です。

でも、かんだ時のもっちり感は気に入りました。

これは、「抹茶フィナンシェ」。外側は茶色ですが、中は濃い抹茶色でした。うーん、抹茶フィナンシェなのだから当然……。

ふんわりと漂う抹茶の香りが良く、甘さも控えめで好みの味でした。

パサパサしておらず、しっとりしたフィナンシェ。フィナンシェ好きで、値段もお手頃だったので、もう1個買っておけば良かったなと思いました。

『fave bakery 延南店』に行った感想まとめ

全体的にデニッシュ系のパンが多く、クロワッサンがおいしいことでも知られているようです。

おいしいと言われているパンを選ぶべきでしたが、朝からデニッシュはキツいという印象を払拭できず、結局は無難なものを選んでしまいました。

無理をしてでも、デニッシュ系を味わってみておけば良かったな、と今になって思っています。

種類が豊富ゆえ、いろいろなパンを選び、友達とシェアするのもアリですね。それから、ドリンクも人気なので、要チェックです。

店員さんはみんな笑顔で、やさしそうな感じでした。そういった意味でも、1人でも入りやすい雰囲気。またふらっとパンを買いに行ったり、お茶してみたりしたいパン屋さんです。

『fave bakery 延南店』店舗詳細

住所:서울특별시 마포구 동교로39길 4-13(ソウル特別市 麻浦区ドンギョ路 39キル 4-13)
営業時間:9時~22時(L.O → 21時20分)
アクセス:地下鉄2号線「弘大入口」駅3番出口より徒歩8分
instagram:@fave_coffeebakery

『fave bakery 延南店』 MAP

서울특별시 마포구 동교로39길 4-13
error: Content is protected !!