ダイソー

【ダイソー 明洞駅店】かわいくて韓国っぽい商品もたくさん!購入品を紹介!

韓国にも「ダイソー」があるのですが、置いてある品物は日本とは違うので、時間がある時には寄ってみるだけでも楽しいお店です。

店舗はソウルのあちこちにあり、これまでいろいろ立ち寄ったことがあるのですが、日本と同じく店舗の大きさはそれぞれ。

個人的には盆唐(ブンダン)線「狎鴎亭ロデオ」駅から徒歩5分くらいの場所にある狎鴎亭ロデオ店が気に入っています。1フロアにすべての商品がまとめられているのですが、決して広すぎずゴチャゴチャした感じもありません。うまくまとまっていて、とても見やすいのです。

ただ用事がなければ、なかなか行く場所ではないかもしれません。私も今回そちらの方には行く予定がなく、観光客のみなさんが利用しやすいのも明洞にある「ダイソー」だと思います。

今回買ったもの、それからかなり前に買ったものの中には、韓国らしさ満点の物もあったので、あわせてブログで紹介します。

商品を購入した日:2018年11月11日(日)

何といっても利便性が良い!『ダイソー 明洞駅店』

『ダイソー 明洞駅店』は、地下鉄4号線「明洞」駅 1番出口を出てすぐの場所にあります。また、繁華街からも近いので、利用しやすいお店です。8階建てのビルで、とてもわかりやすく、迷うこともありません。

2017年6月、明洞に「ダイソー」のビルができたと聞いた時、どんな大きな売り場かと思っていたのですが、各階それほど広いわけではありません。そのため、商品はわりと探しやすい感じです。

ただ全部見ようと思ったら、1フロアずつ移動しないといけないし、エレベーターも小さめでなかなか来ない時があるので、面倒くさがりな私は、ちょっと残念に感じています。




ペコちゃんグッズを買いました!

ペコちゃんのポーチ

夏頃にもペコちゃんのポーチが発売されていたのですが、少し子供っぽい印象があり、あまり魅力を感じられませんでした。しかし、10月の新商品として案内されていたのは、ワンポイントでペコちゃんのイラストが入っているというもの。色は、ネイビー、レッド、ピンクの3色。

シンプルで大人でも持ちやすいなと思い、欲しい!と思っていたのです。私が行ったのは、11月中旬。すでに一番欲しいと思っていたサイズ(ダイソーのインスタを見る限り、化粧ポーチにピッタリなサイズ感でしたは、)どの色も完売。ちーん。

ないものは仕方がないので、四角形の大きいサイズ(3,000ウォン)と、小さいサイズ(2,000ウォン)を購入。

11月中旬の時点で残っていたのは、ピンクのマチあり大きめポーチと、私が購入した四角形の小さいサイズのポーチで、ピンクとレッドのみでした。

最後にインスタのURLを載せていますが、さかのぼって見ると、商品を確認できます。

ペコちゃんのモコモコくつした

「これいる?」と思ったけど、テンションが上がっていたので購入。2,000ウォン也。靴下なら、東大門とかでもっとかわいい顔をしたものが、売られているはず。でもまぁ、良いのです。

バニラ色はもうほとんどありませんでしたが、うす~い黄緑色はまだ残っていました。

ペコちゃんの3色ボールペン

1,000ウォンだったので、迷わず購入。少し幼い感じもしましたが、仕事中に使うと気分が上がりそうな気がしたので購入。ボールペンの在庫は、まだ残っていたはず。

ペコちゃんのトートバッグ

やたらペコちゃんですが、私は彼女が好きなのです。トートバッグは、3,000ウォン。持ち手は長めなので、手に持つより肩掛けにした方がサマになる感じ。

写真は撮っていないのですが、似たような別の顔バージョンもありました。リラックマのトートも、かわいかったです!同じく3,000ウォンで販売されていました。トートバッグは、まだまだたくさんありました。

かわいいしお土産にもなる!韓国の箸とスプーンのセット「スジョ」

韓国の食事では、箸のみならず、スプーンもよく使います。基本的に、スプーンはご飯と汁もの用。

この箸とスプーンのセットは、韓国語で、「수저(スジョ)」と呼ばれています。スプーンを意味する「숟가락(スッカラッ)」、箸の意を持つ「젓가락(チョッカラ」という単語がくっついてできた言葉。

「スジョ」は明洞駅前店ではなくても、どこの店舗でもよく見かけます。お値段は、3,000ウォン。韓国のダイソーには、こういった韓国っぽいものが売られているので、そういったものを見ているだけでも楽しいのです。

また値段はバレても良ければ、お土産にも良いと思います。実際、友人にお土産として買って帰ったら、けっこう喜んでもらえました。しかもダイソーで買ったと言ったら、かなり驚いていました。

端はこの柄のみならず、ほかにもいろいろな柄があるので、選ぶのもワクワクします。

ちなみに以前、箸だけ買った後、しまったと思ったのは、箸とスプーン置きを買い忘れていたから。どうせなら、箸とスプーン置置きもセットで購入したいところですlこれは4個入りで、2,000ウォン。

ただ、箸置きはどこの店舗にもあるというわけではなさそうです。これは前に渡韓した際、箸置きが欲しいという友人に付き合って探した時の体験談。

結局、私も友人も狎鴎亭ロデオ店で購入しました。それは2年前くらいの話ですが、狎鴎亭ロデオ店なら今でも置いてあるかもしれません。

ハングル文字がキュート!観光地の絵柄も韓国っぽい!

上の2つは、「말장난 봉투(言葉遊び封筒)」。まず左の「사랑해요(愛しています)」と書いてある封筒には、「사」と「랑」」の文字の間に、小さく「과」という文字がかかれています。

続けて読むと、「사과」。韓国語では、りんごを意味するため、この絵が描かれているのです。

右の「고마워요(ありがとう)」の封筒の方には、「고」と「마」の間に「구」の文字が。「고구마」はさつまいもを意味するので、さつまいもの絵が描かれています。

ハングルのしゃれがきいていて、クスっと笑えるのもかわいいし味があります。

下のレターセットには、光化門と景福宮のイラストが。これは今回の旅ではなく、数年前に狎鴎亭ロデオ店で購入しました。500ウォンという安さに惹かれて買ったのですが、手紙を書く機会がなかなかなく……。

KAKAO FRIENDSのティッシュはとってもお得なパック!

安いゲストハウスに泊まったりすると、ティッシュが置いてなくて困る時があります。かといって、日本から持っていくのも面倒。ティッシュはコンビニなどにも売っていますが、値段的にはダイソーで買った方がお得です。

3袋入りで、2,000ウォン。しかも1袋70枚入り!かわいくて、袋を開けるのがもったいなく感じられるのですが、ガンガン使えます。これは数年前のデザイン。絵柄は、時期によって変わります。

韓国ダイソーについてのまとめ

韓国っぽい商品がたくさんあるので、それを見ているだけでも楽しくて、あっという間に時間が経ってしまいます。また安くても友だちに喜んでもらえそうなものがあり、お土産を探す時も使えるのがありがたいです。

あとはティッシュなど、ちょっとした生活用品が必要になった時の駆け込み寺にもなっています。「あれ忘れた!」とか「これがないと困る!」とピンチに陥り、ちょっとしたものが必要になった時、助けになってくれるのも韓国ダイソーです!

『ダイソー 明洞駅店』店舗詳細

住所:서울특별시 중구 퇴계로 134-1(ソウル特別市 中区 退渓路 134-1)
営業時間:10時~22時
休業日:旧正月・秋夕の当日
アクセス:地下鉄4号線「明洞」駅 1番出口を出てすぐ
instagram:@daisolife

『ダイソー 明洞駅店』 MAP

서울특별시 중구 퇴계로 134-1
error: Content is protected !!